ラベル マレーシア半年移住 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル マレーシア半年移住 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

5/31/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 10 & 11 - 仕事に没頭する日々です。

2020年5月30日・土曜(成田滞在 10日目)
2020年5月31日・日曜(成田滞在 11日目)

5月30日の午後いちばんは Zoom を使ったお茶会に参加して、そのあとは Skype で仕事について1時間の打ち合わせでした。


5月31日は、打ち合わせの結果をもとに、早朝 4:30 am から早速作業に取りかかっていました。
簡単な朝食をはさみ 12:30 pm まで約8時間作業したところで、空腹でギブアップです。

しっかりと昼ごはんを食べたら、ここ数日の寝不足から、長々と昼寝です。
ただいま、ゆるりとアルゼンチン タンゴを聴きながら、ぼんやり過ごしております。

5/29/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 9 - もうホンマ、今日はめっちゃエエ天気でした!

2020年5月29日・金曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機9日目です。
あと5日で解放です。

朝から成田は、とてもとても天気がよかった一日です!

20200529BlueSky.jpg

あまりの天気の良さに、部屋に引きこもっているのはどう考えてももったいなかったです。
そんなに広くない敷地をウロウロと何往復も散歩していました。

おかげで本日の歩数は、7,267歩でした!

20200529Steps.png

昨日から観ていて途中になっていた映画「日本沈没」、今日はまったく観られなかったです。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 8 - 映画「日本沈没」を Amazon Prime Video で観ています。

2020年5月28日・木曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機8日目です。

国民健康保険の「海外療養費」の申請書類で、英語で記入されたものは翻訳が必要なのです。
簡単な翻訳なのですが、どうも気が乗らなかったこの2日間でした。
それで、翻訳の作業より、ホテルの1階にある喫煙室にいる時間のほうが長かったくらいです。

一度やり始めると、やはり簡単でして、午前中の早い時間に翻訳文の作成を終わらせることができました。

9:40 am ごろに、大阪市の保健所から体調についての確認の電話がちゃんとかかってきました。

午後は映画「日本沈没」を Amazon Prime Video で途中まで観ました。

20200528Japan.png

東京大学名誉教授を務めた地球物理学者の竹内均(本人がゲスト出演)が、総理大臣役の丹波哲郎へ説明するというシーンがありまして、ちょっと微笑ましかったですね。

しかしながら、なにせ2時間を超える長編なので、集中力が持ちません。
昼寝して、晩ごはんのあとも寝てしまいました。

夜 9:30 pm になってごそごそ起き出しています。
ちゃんとこのあと眠れるのかなぁ?!

5/27/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 7 - ようやく AirAsia からメールが来て、保健所からも電話がかかってくる。

2020年5月27日・水曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機7日目です。
成田での待機期間もあと半分です。

帰国便として、当初は6月1日の AirAsia X・D7 1便・クアラルンプール発 大阪関西行きを予約していました。
欠航することが決まり、5月9日に払い戻し(航空券購入で支払った金額を次回以降使えるクレジットアカウントへ移行)のための申請をしていました。

今朝になって、AIrAsia からメールが来ていました。

20200527AirAsia.jpg

「無事にクレジットアカウントへ移行できました」
とのことです。

そのあと、Twitter で、たくさんの申請で遅くなって申し訳ございません、とのコメントが AirAsia サポートから来ました。

クレジットアカウントに戻された金額は、33,481円。
これで一安心です。

10:40 am ごろになって、こんどは保健所から携帯電話に電話がかかってきました。

20200527iPhone.jpg

待ってました!という感じです。
体温と体調について、聞かれました。
今後、毎日お電話いたします、ということですが、保健所はかなり忙しいので、本当にかかってくるのかな? かけてくださるのはホント恐縮・・・と思っております。

午後は今後の仕事をどうするか、ということについて、調べものをしたり、考えたことを書き出してまとめたりしていましたら、あっという間に夕方になっていました。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 6 - 海外療養費の書類準備と、大阪への飛行機の再予約

2020年5月26日・火曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機6日目です。

午前中は、国民健康保険の「海外療養費」を申請する書類の準備をしていました。

海外療養費は、海外で実費(10割負担)で支払った医療費の一部が戻ってくる制度です。
わたしの場合は医療費は通常3割負担なので、約7割が戻ってくるということになります。

●療養費・移送費・海外療養費の支給 | 大阪市

◎申請に必要なもの
・保険証
・印鑑
・高齢受給者証(お持ちの方)
・診療内容明細書(傷病名・症状、治療・投薬内容等が詳細に記入されたもの)
・海外の医療機関に治療費を支払った領収書
・領収明細書(支払った金額の明細が詳しく記入されたもの)
・調査に関わる同意書
・旅券(パスポート)、航空券その他の海外に渡航した事実が確認できる書類
・世帯主の金融機関口座通帳(又は振込先口座のわかる書類) 

を揃えないといけないのです。
外国語で書かれた書類については、翻訳文も作成する必要があります。

なかなかたいへんですが、ボチボチと準備をしていました。

20200526NationalHealthInsurance.jpg

電話で大阪市の担当窓口に聞いてみると、この海外療養費は必要書類が多く複雑なので、郵送での申請は受け付けておらず、区役所の窓口へ直接持参して申請してほしい、ということでした。

さて、大阪へ帰る際に、ユナイテッド航空の特典航空券で予約していた6月4日の東京成田 → 仙台が欠航になってしまいました。
代わりに、翌日・6月5日の東京羽田 → 松山 → 大阪伊丹と予約変更したのですが、松山で2時間弱しかないのがちょっと不満でした。
そこで、東京羽田 → 沖縄那覇 → 大阪伊丹と再度予約変更しました。

20200526HNDOKAITM.jpeg

那覇で短い1泊だけの滞在ですが、楽しんできますー!

5/26/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 5 - 給付金10万円の申請書類が届きました。

2020年5月25日・月曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機5日目です。

大阪の自宅に5月23日に、給付金10万円の申請書が届いていました。
うちのオカンに頼み、それを成田で宿泊しているホテルへ送ってもらっていて、午前中にホテルに届きました。

20200525Application.jpg

申請書に必要事項を記入して、クアラルンプールにある IT 専門のショッピングモール・ロー ヤット プラザ Low Yat Plaza で買ったモバイルプリンターで本人確認書類(運転免許証)と銀行口座情報を印刷しました。

20200525Printer.jpg

お昼までに申請書類と添付書類を入れた封筒をフロントデスクへ持っていって、発送を依頼しました。

午後は、今一生・著「プライドワーク」の続きを読んでいて、読了。

5/25/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 4 - 保健所から相変わらず電話がかかってこないです。

2020年5月24日・日曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機4日目です。

地元・大阪の保健所から電話がかかってきて健康状態を聞かれることになっているはずなのですが、まったく電話がかかってきません。
多忙すぎて、個々人に電話をするヒマなんか、ないのでしょう。

その代わり、ホテルのフロントへは、毎朝 10 am に内線電話がかかってきます。
前日夜と当日朝の体温、それと健康状態について報告をします。

今日は 10:15 am になっても内線電話がかかってこなかったので、こちらから電話しました。

20200524Phone.jpg

午後からは、今一生・著「プライドワーク」を読んで、今後、どういう仕事をしようかとあれこれ考えていました。

成田での待機は14日間ですが、本を読んだり、iPad で映画を観たりしていると、あっという間に過ぎ去りそうです。

20200524PrideWork.jpg

夜は早めに 10:30 pm に眠りました。

5/23/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 3 - Amazon Prime Video でしばらくの期間、映画を観ます。

2020年5月23日・土曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のための待機3日目です。

昨日の夕方は売り切れていたオリオンビールが入荷していたので、さっそく3本だけ買いました。

20200523Orion.jpg

夕方に Twitter を見ていますと、次のような tweet が流れてきました。

20200523Tweet.png

前から観たいと思っていた「日本沈没」が Amazon Prime Video に入ったのこと!
これは、うれしい!!

ひさしぶりに映画をいろいろ観たいなと思えるようになりました。
COVID-19・PCR 検査の結果が陰性で、あと11日の待機期間です。
ウォッチリストにたくさん溜まっているので、観ていこうと思っています。

20200523AmazonPrime.png

今宵は「米軍が最も恐れた男 〜その名はカメジロー〜」にします。

20200523Kamejiro.jpeg

ウォッチリストの映画を全部見るのは、待機期間がなんぼあってもムリですわー。
今一生・著「プライドワーク」も続きを読みたいし。
時間がない、ない!

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 2 - PCR 検査結果の連絡が来ました。

2020年5月22日・金曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のための待機2日目です。

朝 7 am - 8 am の間という予告どおり、7:30 am に東横イン成田空港の自室の内線電話に電話がかかってきました。
電話はもちろん事務局からで、COVID-19 の PCR 検査の結果についての連絡です。

20200522Phone.jpg

結果は「陰性」でした!

これで当初の予定どおりに6月4日に成田を出発して、飛行機の運航状況の関係で仙台経由で大阪へ戻れます。
ほっと一安心です。

9:45 am から15分おきくらいに、
1. 成田空港行き
2. 成田空港付近ホテル行き
3. 羽田空港および羽田空港付近ホテル行き
の専用送迎バスの受付が1階ロビーで始まりました。

わたしは 10:00 ごろに受付が始まった 2. 成田空港付近ホテル行きのバスに乗りました。

某ホテル(一般のお客さんも宿泊しているので名前は出せないのです)には、11:00 am にチェックインしました。
部屋はすでに用意されていました。

指定された部屋は、禁煙室です。
予約するときに喫煙室をお願いしたのですが、検疫のための待機での宿泊の場合は禁煙フロア指定とのことでした。

タバコは5月20日未明のインターコンチネンタル・クアラルンプール宿泊のときの自室で吸って以来、ごぶさたでした。
さっそく喫煙室へ吸いに行ってきました。
ひさしぶりすぎて、マルボロ・ブラックメンソール 8 mg・1本でクラクラしてました。

20200522Smoking.jpg

自室に戻り、MacBook Air を広げ、持参のモバイルプリンターも取り出し、約2週間滞在の環境を整えます。

5/22/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 1 - することがなくて寝ていました。

2020年5月21日・木曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が1日目です。

明日の PCR 検査結果判明まで、
・部屋から出られない
・禁煙
・禁酒
なのです。
わたしはタバコの吸えないのが、かなりつらいです。

20200521Marlboro.jpg

20200512Notice1.jpg

待機ということで、食事以外に特にすることもなくて、昼寝もしていました。

食事はわたしには量が少し不足かなと思いましたが、部屋から一歩も外へ出られないので、こんなもんなのかと思います。
(ちょっとしたお菓子を持ち込むとベストです!)

さて、毎日、地元の保健所から健康状態について確認する電話が入るということなのです。
しかし、待てど暮らせど電話がかかってきません。
せっかく体温も測って、準備万端なのですが。

20200521Notice2.jpg

COVID-19 検疫の待期期間明けの6月4日に、自宅のある大阪へ移動です。
予約していた ANA・東京成田 → 大阪伊丹の飛行機の欠航が決定してしまいました。
そのため、同じく ANAで、東京成田 → 仙台 → 大阪伊丹、という遠回りルートで帰ることとなりました。

20200521NH-NRTSDJITM.png

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 0 - PCR 検査を受けました。

2020年5月20日・火曜。

東京・成田空港へ NH816便が到着したのが、2:41 pm でした。

通常だと、
ビジネスクラス → プレミアムエコノミークラス → エコノミークラス
の順で降機しますが、今日は検疫の関係で、

1. 国際線乗継旅客
2. 公共交通機関を利用せずに自宅等へ帰れる旅客
3. その他

という順番での降機になります。

わたしは大阪在住で「公共交通機関を利用しないと自宅へ帰れない」ので、「3. その他」に該当し、2:53 pm になってから降機しました。

係員に誘導されて、検疫に向かいます。

3:00 pm, 機内で配布された COVID-19 の検疫についての書類を提出し、今後の流れについて説明を受けました。

20200520-2Form1.jpg

20200520-2Form2.jpg

3:11 pm, PCR 検査(鼻へ細めの綿棒を入れられます)

3:18 pm, 入国手続

3:24 pm, 税関検査

3:30 pm - 3:56 pm, 「ダンボールハウス」で送迎バス待ち(おにぎりとお茶が無料提供)

20200520-2House.jpg

4:03 pm - 4:15 pm, 専用送迎バスで東横イン成田空港へ(ここで2泊します。翌々日・5月22日の朝に PCR 検査の結果が通知されます)

20200520-2Room.jpg

PCR 検査結果が判明して通知されるまでの2泊の宿泊料金と食事代は、国費で負担するので自己負担額ゼロです。

マレーシア半年移住: Day 76 - ANA・クアラルンプール発 東京成田行きの飛行機で帰国しました。

2020年5月20日・水曜

マレーシアに来て76日目、今日が最終日です。
ANA, NH816便・クアラルンプール 7:10発の東京成田行きで日本へ帰国します。

COVID-19 待期期間明けの6月4日に成田から大阪へ戻る ANA の飛行機を予約していたのですが、どうも欠航になりそうというのがわかったのが、昨日5月19日。
次善の策を考えていたら、日付が変わってしまいました。

ホテルが簡単な朝食を用意してくれるとのことなので、2:30 am に取りに行くことになっています。
お風呂に入って、そのまま寝ないで起きていることにしました。

3:15 am にインターコンチネンタル・クアラルンプールを送迎のクルマでクアラルンプール国際空港 KLIA へ向けて出発しました。

クルマが走り始めてすぐにふと気になったのが、メインで使っているクレジットカードはどこへやったかな?ということです。
iPhone のライトを点けてパスケースを探したのですが、見当たりません。

どうやら昨日、お菓子を書いにコンビニへ行ったときに、クレジットカードで決済したのですが、読み取り機(写真参照)からクレジットカードを抜く、ということをうっかり忘れていたようです。

20200520-1CreditCard.png

あわててクレジットカード会社に国際電話をかけて、紛失の連絡をしました。
幸いなことに不正利用されておらず、そのままカードの利用停止と再発行を依頼しました。

50分ほどで KLIA に到着しました。
時刻は 4:00 am で、登場手続開始まで10分というところでかなり早く着きました。

20 kg と 17 kg の合計 37 kg の荷物をカウンターで預けて、搭乗口へ向かいます。
免税店は COVID-19 のためにまったく開いていませんでした。
たぶんタバコすら買うのはムリだろうなと思っていた予想的中です。

ANA・NH816便・東京成田行きには少し遅れて 6:55 am 搭乗開始。
わたしが予約していたのは、プレミアムエコノミークラスです。
エコノミークラスから約8,000円だけ高い、片道43,910円だったので、少しは楽に座れるプレミアムエコノミークラスにしました。

20200520-1Seat.jpg

飛行機は 7:13 am に出発。

機内食は「ヒンズー教食」を選択していました。
もちろんカレーで、辛さ控えめなのが物足りなかったものの、まずまずおいしかったです。

20200520-1HinduMeal.jpg

機内で3時間近く眠り、到着前に出された野菜サンドを食べて、成田空港・ターミナル1への到着は 2:41 pm でした。

5/19/2020

マレーシア半年移住: Day 75 - 6月4日の東京成田から大阪伊丹への飛行機が欠航になりそうです。

2020年5月19日・火曜

マレーシアに来て75日目。

明日・5月20日、クアラルンプール発・東京成田空港行きの飛行機に乗って帰国します。
7:10 am 発と、出発時刻が朝早いです。
宿泊しているインターコンチネンタル・クアラルンプールを未明 3:15 am に出発という予定です。

朝食は宿泊料金に含まれていたので、アメリカン・ブレックファストを頼んでいました。

20200519Breakfast.jpg

かなりボリュームがあって、おなかパンパンになりました。
おなかいっぱいになり、ついつい2度寝してしまい、起きたらお昼前でした。

夕食を食べていると、友人から Facebook Messenger でメッセージが入りました。
わたしが予約していて搭乗予定だった6月4日の ANA・東京成田→大阪伊丹の飛行機が欠航になりそうだ、ということでした。
(欠航にするか検討中とのことで、2便とも満席の表示になっています)

20200519Fullbook.png

あわてて、次善の策を講じ、

1. ANA・東京羽田→大阪伊丹 (成田から羽田へ移動する)
2. ANA・東京成田→仙台→大阪伊丹 (ユナイテッド航空の特典航空券利用)
3. Peach・東京成田→大阪関西 (関西空港から自宅への移動が長い)

というのを考えました。

20 kg のスーツケースが2個もあります。
これらについては、追加料金を払ってまでしてわたしの乗る飛行機へ手荷物として預けるよりも、成田空港付近のホテルから大阪の自宅へ宅急便で送ったほうが意外と安くて便利、ということを友人に教えてもらいました。

この先、どうなることやら。

5/18/2020

マレーシア半年移住: Day 74 - 宿を移動して、住宅地から都心へやってきました。

2020年5月18日・月曜

マレーシアに来て、74日目です。
あと2日で帰国します。

今日は、チョーキット Chow Kit の住宅地エリアにある Airbnb (民泊) から、都心のジャラン・アンパン Jalan Ampang にあるインターコンチネンタル InterContinental に移ってきました。

写真中央の30階建ての建物がインターコンチネンタルなのですが、周りの建物が高すぎて、かなり低い建物のように見えます。

20200518ICKUL.jpg

ここで2泊して、5月20日の早朝にクアラルンプール国際空港 KLIA へ向かいます。

部屋はアップグレードされて、28階のクラブフロアにある42平方メートルの部屋です。

20200518Bed.jpg

20200518Desk.jpg

ただ、クラブラウンジは COVID-19 による条件付き活動制限令 (CMCO) のため、休業です。
他に、ホテル内のすべてのレストランやバー、プール・ジム・スパも休業です。

そのため、食事はルームサービスにするか、外へ食べに行くしかない状況です。

せっかくのいいホテルなのに、不完全燃焼なところはありますねー。

マレーシア半年移住: Day 72 & 73: 宿を移動するので、いったん荷物整理をしました。

2020年5月16日・土曜(マレーシアに来て72日目)
2020年5月17日・日曜(マレーシアに来て73日目)

マレーシア・クアラルンプールにいる期間も残りわずかになってきました。
5月20日・水曜の東京成田行きの飛行機で帰国します。

現在泊まっている Airbnb は明日・5月18日までの滞在です。
明日から2泊の宿は別のところに取りましたので、2日間で少しずつ荷物整理をしました。

20200517Luggages.jpg

AirAsia などの LCC に乗る機会が多くなり、預入手荷物や機内持込手荷物の重さにはすっかり敏感になってしまっています。

持参の体重計(毎朝体重測定しています)を利用して、荷物の重さを測ると、
・預入手荷物: 20 kg + 20 kg
・機内持込手荷物: 8 kg
というところでした。

クアラルンプール→東京成田は、預入手荷物は 23 kg が2個までです。
東京成田→大阪伊丹は、国内線プレミアムクラスで予約しているので、個数制限なしの 40 kg までです。

なんとか追加料金なしで、手荷物は持ち込めそうです。

チョーキット Chow Kit のエリアに滞在するのも明日で最後です。
今日のごはん、朝は大光茶餐室のカレー麺、昼は鼎泰豊の小籠包にしました。

2020200517CurryMee.jpg

20200517Din.jpg

夜はおなかがすいてなくて、スターバックスのアイスコーヒーだけにしました。

5/15/2020

マレーシア半年移住: Day 70 & 71 - 外食で麺類を食べる朝ごはんがとてもおいしい件。

2020年5月14日・木曜(マレーシアに来て70日目)
2020年5月15日・金曜(マレーシアに来て71日目)

当初3ヵ月という予定でのクアラルンプール滞在予定でしたので、宿泊代は少しでも安くしたかったのです。
今回、宿泊している民泊 (Airbnb) は、エアコンなしです。
しかしながら、風とおしが良く、換気扇や強力な扇風機やあるので過ごしやすく、夜も比較的しっかり眠れています。

ここ2日間は、急ぎの仕事もなく、夜も早く眠れているのに、昼寝も長々としていました。

宿泊している Airbnb の冷蔵庫が壊れています。
COVID-19 による「条件付き活動制限令 (CMCO)」のため、当面は修理できないとのことで、朝ごはんは外で麺類を食べています。
8:00 am には営業しています。

これがまたおいしいのです。
ヘタにパンを食べるより、いいです。

こちらは、「大光茶餐室」に新しく登場した「板麺」(バンミー)。
きしめんのような平たい麺が特徴で、わたしの好きなきくらげがどっさり入っていて、RM7.00 = 178円。

20200514Banmee.jpg

こちらは、宿泊している Airbnb のとなりのお店で、手打ち麺がいただけて RM6 = 153円。
あっさりしたダシで、飽きないお味。
2 - 3日に1度は通うくらい、とてもおいしいのです。

20200515MeeSoup.jpg

話は変わって。
今日・5月15日は、晩ごはんにサンウェイ プトラ モールへやってきました。

週末だし、そろそろ帰国だし、ちょっといいものを食べようと思い、ステーキのお店「チリズ (Chili's)」で、10オンス (= 283.5 g) のビーフ・リブアイ ステーキとタイガービールをいただきました。

・リブアイ ステーキ 10オンス: RM59.95 = 1,526円
・タイガービール 小瓶: RM15.95 = 406円
[税・サービス料込の合計] RM88.05 = 2,241円

20200515Ribeye.jpg

トイレに行くと、「ソーシャル ディスタスタンス (Social Distance)」ということで、トイレの小便器に洗面台は、隣り合わないように、まんなかを塞いでいました。

20200515Toilet.jpg

20200515Sink.jpg

そういえば、「持続化給付金」ということで、わたしの場合、100,000円が今日・5月15日にまず振り込まれていました。
残りの1万円単位については、後日振り込まれることでしょう。

5/14/2020

マレーシア半年移住: Day 69 - 東京・成田空港での COVID-19 について検疫手続を調べていました。

2020年5月13日・水曜。

マレーシアに来て、69日目です。
まだ、引き続き、「条件付き活動制限令」(CMCO) が出ています。

厚生労働省の COVID-19 についてのページは、文章ばかりでかなりわかりにくいのです。

成田空港検疫所になにか情報はないかな?と思って調べてみたら、COVID-19 についての検疫手続がとてもわかりやすく図示されていました。

20200513NRT-Q.png

帰国日を「0日目」とカウントする、ということをうっかり知らず、帰国日は「1日目」だとばかり思っていました。
結局、6月3日に大阪へ戻れると思っていたのですが、6月4日に戻ることとなりました。

あわてて、成田空港付近のホテルと、成田から伊丹への飛行機の予約も変更しました。
荷物が多いので、ついでに、伊丹空港から大阪の自宅までの定額タクシーも予約しました。

午後にスターバックスへ行くと、店員さんに注文する品 (Iced Caffè Americano) だけでなく、わたしの名前も覚えてくださっていました。
名前を聞かれることもなく、すらすらーとカップに書かれるわたしの名前笑

20200513Starbucks.jpg

コーヒーを飲みながら、空港付近の「サマサマホテル」での前泊は、5月19日・2 pm - 5月20日 4 am の14時間しか滞在しないのに、RM540.00 = 13,800円はかなり高いなと考えていました。

CMCO が出ている間は、タクシーや Grab のライドシェアサービスが、6 am から営業開始となっているのです。
そのため、サマサマホテルへ昼に Grab で移動するのでなく、クアラルンプール市内の「インターコンチネンタル」に宿泊し、そこの送迎車で朝 4 am ごろに空港へ送ってもらえないか?と考えました。

宿泊している Airbnb へ戻り、いつも宿泊しているインターコンチネンタル・クアラルンプールに電話します。
結果としては、早朝 4 am にインターコンチネンタル発で、7:10 の ANA・東京成田行きに間に合わせることは可能、というお返事をいただきました。

1泊だけだと慌ただしいので、早速、2泊ということでインターコンチネンタルのいちばん安いカテゴリーの部屋を予約しました。
2泊で RM892.58 = 22,813円です。
最後、短い期間ですが、バスタブもある部屋でのんびりしようと思います。

5/12/2020

マレーシア半年移住: Day 67 & 68 - 荷物が多くなって、カバンからあふれかえっております。

2020年5月11日・月曜(マレーシアに来て67日目)
2020年5月12日・火曜(マレーシアに来て68日目)

5月10日・日曜は一日中、お仕事で原稿書きをしておりまして、結局徹夜。
翌・5月11日は、ほぼずっと寝ていました。

あと約1週間で帰国で、そろそろ荷物をまとめていかないといけません。

しかし、モバイルプリンターも、スニーカーも、それにおみやげを買ったりして、荷物がめっちゃ増えました。
持ってきたスーツケースとショルダーバッグだけでは、どう考えても収まらない状況です。

20200511OldLuggage.jpg

そこで、今日・5月12日に、近くのサンウェイ プトラ モール (Sunway Putra Mall) へスーツケースを買いに出かけました。

リュックサックとスーツケースのセットで割引のものとかありましたが、わたしは機内持ち込みサイズといちばん大きいスーツケースとのセットで割引のものを選びました。

20200512NewLuggage.jpg

このセットで RM499 = 12,750円でした。

さて、3個のキャリーケース(抹茶色が2個に、オレンジ色が1個)を1人でどうやって運ぶのか、というナゾについては、空港にはカートがあることだし、ということで、適宜考えることにします笑

5/11/2020

マレーシア半年移住: Day 65 & Day 66 - Starbucks が店内飲食を再開しました。

2020年5月9日・土曜(マレーシアに来て65日目)
2020年5月10日・日曜(マレーシアに来て66日目)

COVID-19による活動制限令 (MCO) が「条件付き活動制限令 (CMCO)」に緩和されて、近くのショッピングモール「サンウェイ プトラ モール (Sunway Putra Mall)」にも、特に地下のレストラン街とスーパーマーケットのフロアを中心に、じわじわとお客さんが戻ってきました。

20200509SunwayPutraMall.jpg

5月9日の夕方に、スーパーマーケット「コールド ストレージ (Cold Storage)」に行きました。
店の入口で、おでこで測る体温測定と連絡先の記入をすべてのお客さんを対象にやっていて、これに手間取っています。
行列が長く伸びていて、結局わたしが入店できたのは列に並び始めてから20分後のことでした。

5月9日にサンウェイ プトラ モールのスターバックスは店内飲食 (Dine in) を再開していました。
5月10日にも MacBook Air 持参で行きました。

すっかりお店の人になにを注文するか覚えられていて、アイス用のいちばん大きいカップを持って待ち構えておられました。

5月24日ごろからイスラム教のラマダン(断食月)が始まります。
それで、スターバックスのカップもラマダン仕様です。

20200510Starbucks.jpg

店内飲食ができるようになると、PC 作業がホンマはかどりますわー。

5月10日・日曜の午前中に発表があり、「条件付き活動制限令 (CMCO)」が6月9日・火曜まで延長されることとなりました。
5月20日・水曜に東京成田行きの飛行機で帰国するので、マレーシア・クアラルンプールにいる間は、散髪に行けないことが決定してしまいました。

マレーシア半年移住: Day 64 - 5月20日に東京成田行きの飛行機で帰国の途につきます。

2020年5月8日・金曜。

マレーシアに来て64日目。
COVID-19 による活動制限令 (MCO) が「条件付き活動制限令 (CMCO)」に緩和されて、5日目です。

日本への帰国は、6月1日・月曜の AirAsia X, D7 1便・クアラルンプール発 大阪関西行きを予約していました。

午前中にメールが AirAsia X から来ました。
見てみますと、予約便が欠航とのこと。

20200508AirAsiaXCancel.png

この飛行機の予約状況から考えると、欠航は妥当なところで、予想どおりでした。

6月1日の AirAsia X が欠航するのではないかと思って押さえていた第2候補の、ANA, NH816便・クアラルンプール発・東京成田行きで日本へ帰国することとなりました。

日本に着いても、マレーシアで COVID-19 が広がっているため、検疫があります。
COVID-19 の検査を受けて、陰性であっても入国から14日間は成田空港付近のホテルに滞在しないといけないのです。
すでに成田空港付近のホテル・14泊も予約済みです。

大阪の自宅に帰るのは、早くて6月3日になります。
無事に帰りたいところです。