ラベル 生きづらさ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 生きづらさ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

8/18/2020

マレーシアおじさんは、長い梅雨でひどい抑うつになっておりました。


FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

お盆の時期も終わり、8月も下旬が近づいてきました。
まだまだ、かなりの猛暑の日々ですが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

さて、マレーシアおじさんこと山城和哉は、今年の長い長い梅雨で、精神的にやられておりました。
7月上旬から抑うつ状態になりました。

梅雨明けしても、個人的な理由で、さらにもっとひどいうつになってしまいました。

そういうことで、「マレーシア常夏研究所」マレーシアおじさんのブログ記事の投稿がまったく滞っていた次第なのです。

無理なくぼちぼち復帰していこうと思います。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

7/04/2020

日本で生きづらい人向け「マレーシア滞在説明会」参加者募集中です!

こんにちは。マレーシアおじさんこと山城和哉です。


7月19日 日曜の午後に大阪市北区にて、日本で生きづらい人向け「マレーシア滞在説明会」を行います。

*日時: 2020年7月19日 日曜・14:00 〜 16:00

*場所: 大阪市北区(天満エリア)
 場所は調整中です。参加者の方にメールで直接お知らせします。

*参加費: 500円
 税込です。
 現金、銀行振込または PayPay でお願いします。
 領収証の必要な方は事前にお知らせください。
 説明会での飲食代については各自負担です。

*申込: こちらの メールフォーム からお申し込みください。
 申込締切は、7月17日 金曜・18:00です。

*定員: 5名
 説明会会場参加とオンライン参加 (Skype) と合わせて、5名限定です。
 先着順ですので、お申し込みはお早めに!

*お問い合わせ: メールにて yamashiro.kazuya@gmail.com までお知らせください。

皆さまからのご参加をお待ちしております!

7/01/2020

プレスリリース: 日本で生きづらい人向けのマレーシア滞在事業開始

本日・2020年7月1日付けで、プレスリリースを出しました。


2020年7月1日

報道関係者各位


日本で生きづらい人向けの
マレーシア滞在事業、開始


 マレーシア常夏研究所は、日本で生きづらさを感じる人を対象としたマレーシア滞在事業を開始しました。
 赤道に近い首都クアラルンプールは、常夏の気候です。治安が良く、物価も安いこともあって、旅行先だけでなく、ロングステイ先としても人気があり、13年連続で「ロングステイ希望滞在国」第1位です(2006年〜2018年・ロングステイ財団調べ)。

 他方、日本では生きづらさを感じ、うつ病・冬季うつ(季節性感情障害)・引きこもり・不登校などに悩み続けている方々がいます。
 統計によりますと、
 ●うつ病: 104.1万人(2008年)[1]
 季節性感情障害(冬季うつ): 有病率 2.1% = 約25万人 [2]
 ●ひきこもり: 約100万人 [3]
 ●不登校: 14万4,031人(2017年)[4]

 このように多くの方々が生きづらさを感じている状況をふまえ、マレーシア常夏研究所では、マレーシアでの滞在による問題解決を提案します。
 マレーシアは伸び盛りの国で、エネルギッシュ。
 日本と比べて、物価や生活費もはるかに安いです。
 1ヶ月間の滞在でも、往復航空券 + 宿泊費 + 飲食費の総額は最低約12万円で収まります。
 日本で暮らしてもこの1.5倍以上かかりますから、生活費の節約にもなります。
 その中で、のびのびと生活してみることをお勧めします。

 首都・クアラルンプールには、精神科のある総合病院や、精神科のクリニックもあり、現地でも安心して受診することができます。
 人間関係や生活環境でうつ病になってしまう方のストレスの元を断ち切り、南国らしいのんびりした雰囲気を味わってほしいです。

 特に、日照時間が短くなることが原因の「冬季うつ」は、マレーシアなら充分な光を浴びることができるため、日本の冬の寒い時期(11月〜3月頃)に行かれることをお勧めいたします。 

 また、ひきこもりの方にとって外国は、日本の自宅周辺と違って「知らない人」ばかり。
昼間でも周囲の目を気にせず、コンビニや食事などへ行くことができます。
 インターネットが発達しているので、滞在先でのんびりと過ごせます。
 
 さらに、不登校の児童・生徒さまと保護者の方向けには、クアラルンプールの日本人学校やインターナショナルスクールをご案内できます。
 多民族国家で教育熱心なマレーシアの学校は、多様性のある環境です。
 画一性を強いられる日本とは異なる環境で、教育を受けてみてはどうでしょうか。

 これから、公式ウェブサイトと SNS などインターネットを利用して告知するとともに、本事業に関する説明会を2020年7月19日・日曜の午後に大阪市内で実施予定です。

 コロナショック明けで航空便が徐々に復活しつつある昨今、夏休み明けの自殺急増に備え、今から「生きづらい日本」から一時的に離れる選択肢に注目していただけると、ありがたいです。

以上


マレーシア常夏研究所 代表・山城和哉

大阪市北区同心1-1-22-601
TEL:050-5806-1676



以下、具体的にどのような特長があるか、見ていきます。

1. うつ病

 うつ病が進み、気分が激しく落ち込む状態に陥ると、最も深刻なのが自殺です。
 原因としては、その人自身の物事に対する考え方や生活環境、日常生活において発生したストレスなどが複雑にからみあって引き起こされると考えられています。[5]
 日本の現代社会は、ストレスが多く、うつ病になってしまう方がますます増えているのが現状です。
 ストレスの元を断ち切り、マレーシア特有の南国らしいのんびりした雰囲気がうつ病からの回復に役立つことでしょう。

2. 冬季うつ(季節性感情障害)

 冬になると気分の沈む「冬季うつ」は、日照時間が短くなることが原因と言われています。
 マレーシアは赤道に近く、日照時間は年中一定であり、しかも、日差しが強いです。この日照環境であれば、充分な光を浴びることができます。

3. 引きこもり

 引きこもりの方にとっては、外出どころではないと思います。ましてや外国なんて、と思われることでしょう。
 しかしながら、マレーシアのような外国にいると、日本の自宅周辺と違って、まわりは知らない人ばかりで、周囲の目を気にする必要はまったくありません。
 マレーシアでもインターネットが発達しているので、滞在先でのんびりと過ごすのも良いです。
 居心地の悪い日本を離れて、マレーシアへ行ってみることをお勧めいたします。

4. 不登校

 日本の学校システムの弊害もあり、種々の理由で不登校となり、生きづらさを感じている児童・生徒が増えてきています。
 多民族国家であり、教育熱心なマレーシアに滞在して、現地の多様性のある、のびのびとした環境で教育を受けてみるのは、いかがでしょうか。


 マレーシアの環境は過ごしやすく、日本での生きづらさを感じている人々が持つそれぞれの問題を解決できる方向へ進むものと信じております。


《脚注》

[1] 厚生労働省「うつ病とは」

[2] 済生会「季節性感情障害」

[3] nippon.com「ひきこもり100万人時代 : 中高年層は8割が男性」

[4] 産経新聞「不登校の小中生、過去最多の14万4千人 背景に教育機会確保法」

[5] うつ病 こころとからだ「うつ病が発症するメカニズム」

6/28/2020

息の詰まる日本を脱出して、週末弾丸マレーシア旅行をしてみませんか?

こんにちは。マレーシアおじさんこと山城和哉です。

日本での日常生活はストレスが多くて、息の詰まることが多いです。
平日はどうしてもお仕事があり、数日〜1週間の連続したお休みが取れない方へうってつけなのが「週末弾丸マレーシア旅行」です。

金曜の深夜に出発して、日曜の夜に帰ってくるというスケジュールです。
あるいは、3連休を利用するのも良いです。

機内やマレーシアで、少しの間ですが羽根を伸ばして、リフレッシュされてみるのは、いかがでしょうか。

1. 直行便でマレーシア・クアラルンプールへ




エアアジア X (AirAsia X)、マレーシア航空や ANA が運航している夜行のクアラルンプール行き直行便を利用すれば、とても効率よく週末弾丸マレーシア旅行が可能です。

金曜の夕方の退勤後に、空港へ向かい、そのままクアラルンプールへ向かう、というスケジュールです。
土曜は朝から一日クアラルンプールを満喫して、翌日曜の飛行機で帰国します。

例えば、このようなスケジュールが考えられます。

《東京羽田発: エアアジア X で行く週末弾丸クアラルンプール・1泊3日旅行》

・金曜
 エアアジア X, D7 523便
 東京羽田 23:45発
 【機中泊】

・土曜
 クアラルンプール 05:50着
 到着後、自由行動
 【クアラルンプール泊】

・日曜
 出発まで自由行動
 エアアジア X, D7 522便
 クアラルンプール 14:05発
 東京羽田 22:30着

*大阪関西発でも同様のスケジュールになります。

2. シンガポール経由でマレーシア・ジョホールバルへ



シンガポールから、シンガポール・ジョホール・エクスプレス・バス、コーズウェイリンク・バスや、シャトル電車で、人口約50万人のマレーシア第2の都市・ジョホールバルへ行くことができます。


見どころは1日あれば回れます。

ここから、詩人・金子光晴(1895年 - 1975年)が愛した町・バトゥ パハへジョホールバルのラーキン・バスターミナルからバスで行くのも良いです。

金曜の夕方の退勤後に、空港へ向かいます。
そのままシンガポール行きの飛行機に乗り、翌・土曜朝にシンガポール到着。
シンガポールからバスでジョホールバルへ向かい、ジョホールバルで自由行動、というスケジュールです。
日曜の飛行機で帰国します。

例えば、このようなスケジュールが考えられます。

《大阪関西発: シンガポール航空で行く週末弾丸ジョホールバル・1泊3日旅行》

・金曜
 シンガポール航空 SQ 623便
 大阪関西 23:25発
 【機中泊】

・土曜
 シンガポール 04:40着
 地下鉄とバスで国境を越えてマレーシア・ジョホールバルへ
 到着後自由行動
 【ジョホールバル泊】

・日曜
 バスと地下鉄でシンガポール・チャンギ国際空港へ
 シンガポール航空 SQ 622便
 シンガポール 13:55発
 大阪関西 21:35着

*東京発でも同様のスケジュールになります。

スケジュールやプランについてのお問い合わせやご質問は、お気軽にこちらの メールフォーム からお知らせください。

6/24/2020

マレーシアおじさんオススメ! 気分の記録をするアプリを3つご紹介です。

こんにちは。マレーシアおじさんこと山城和哉です。

マレーシアおじさんがオススメする日々の気分を記録するアプリを3つご紹介します。

日々の気分の記録をするアプリで、使い勝手が良いのは、英語アプリで、日本語対応していないことが多いです。

しかし、
・使われている英語が比較的簡単
・クアラルンプールでの精神科の診察のときに英語アプリを見せるだけで、精神科医に自分の状況が簡単に伝わる
ということから、英語アプリを使ってみるのをオススメしたいです。

では、具体的にアプリを見ていきましょう!

*ムードトラック


ムードトラックは、5段階で気分を自己評価します。
・気分がとても良い
・気分が良い
・平穏
・落ち込んでいる
・とても落ち込んでいる

その際に、短い言葉で今の気分を、少し長い文章で日記のように入力できます。

気分の変動がグラフで表示されるので、とてもわかりやすいです。

*eムーズ



eムーズは、気分の評価を0〜3で自己評価します。
評価項目は、
・抑うつ気分
・高揚した気分
・イライラした気分
・不安な気分
の4種類です。

気分だけでなく、
・睡眠時間
・診察の有無
・体重
・服薬状況
も入力することができます。

レポートを PDF ファイルで出力できて、これを印刷することもできます。
精神科医に見せて、状態を説明するのにとても適しています。

*ここち日記

日記とその日の気分を簡単に入力することができて、カレンダーやグラフで気分の変動を確認することができます。
日本語対応アプリなので、最初はこちらを利用しても良いかも知れません。

冬季うつを持つマレーシアおじさんがマレーシアの医師にも伝わる病歴のまとめ方をご紹介します!

こんにちは。マレーシアおじさんこと山城和哉です。

わたしは28歳だった1999年頃から抑うつっぽくなってきました。
不眠や不安が出てきて、仕事がしんどいなーと思えてきました。
同時にアルコール摂取量も増えてきていました。

2003年になって仕事のストレスから抑うつがひどくなって、精神科クリニックへ本格的に受診するようになりました。
診断名は「適応障害」でした。

2004年は比較的順調に過ごせていたのですが、2004年12月に「うつ病」になり、2005年1月にオーバードーズ (OD) をしてしまい、精神病院に入院することになりました。



2006年に新卒で入社した製薬会社を退職して、特許調査の会社へ転職しました。
しかし、やはり冬の時期に精神的にしんどくなってきて、2007年1月にオーバードーズをしてしまい、2度目の精神病院入院をしてしまいました。

特許調査の会社も退職することになりましたが、2007年11月から旅行業の仕事を始めました。

旅行業の仕事はとても楽しく、順調でした。

うつ病の治療とともにアルコール依存症の治療も並行して進めていたのですが、2009年12月から「双極性障害」の躁状態となってしまいました。
躁状態のためオーバーワークになり、その後、うつに転じてしまいます。

半年以上も抑うつの状態が続き、旅行業の仕事も続けられなくなりました。

2011年から2012年まで、冬にうつ状態、夏に躁状態が出ていました。
特に2011年12月から2012年5月にかけては、抑うつがひどく、半年寝たきりの生活をしていました。

2012年10月〜2013年4月にかけて、マレーシア・クアラルンプールに住み、精神的に落ち着きを取り戻しました。

それ以後、大きな気分の変化はないという状況です。

と、病状の変化を振り返るとかなり長くなります。

2012年10月にクアラルンプールの精神科医の初診を受けるときに、一から英語でこれを説明するのはたいへんなので、日記や手帳の記録を元に下の画像のような資料を作って、精神科医に見せました。


ひと目で躁状態とうつ状態の時期がわかるようにして、入院や退職などの鍵となる事象については注釈をつけました。

クアラルンプールの精神科医はこれを見て、すぐに状態の推移を把握してくださいました。

こういう感じのまとめ方、オススメです!
もしよかったら、やってみてください。
冬にうつ状態が多いとか、分析に役立ちます。

6/10/2020

マレーシア半年移住: 国民健康保険の海外療養費を申請してきました。

2020年6月9日・火曜

2020年3月と4月にマレーシア・クアラルンプールにある精神科クリニックを受診しました。
その際、医療費は 100% 全額自己負担にて現金で支払いました。

国民健康保険には「海外療養費」という制度があります。
これを使うと、約7割が戻ってくることになります。

今日は、この「海外療養費」の申請に行ってきました。


国民健康保険の手続きの窓口が、たまたま混んでいて45分待ちでした。

ようやく順番が回ってきて、以下の書類を提出して確認してもらいました。

1. 国民健康保険証
2. 印鑑
3. 高齢受給者証(お持ちの方)
4. 診療内容明細書(傷病名・症状、治療・投薬内容等が詳細に記入されたもの)
 *大阪市の場合、書式はダウンロードできます
 *外国語で記載されている場合は、翻訳文を添付します
5. 海外の医療機関に治療費を支払った領収書
 *原本を提出します。コピーを取っておいて、手元で保管しておきます。
 *外国語で記載されている場合は、翻訳文を添付します
6. 領収明細書(支払った金額の明細が詳しく記入されたもの)
 *大阪市の場合、書式はダウンロードできます
 *外国語で記載されている場合は、翻訳文を添付します
7. 調査に関わる同意書
 *大阪市の場合、書式はダウンロードできます
8. パスポート
 *日本出入国のスタンプと、滞在国出入国のスタンプが押されていること
9. 世帯主の金融機関口座通帳(または振込先口座のわかる書類) 

(参考)海外療養費 | 大阪市
https://www.city.osaka.lg.jp/fukushi/page/0000369686.html

書類の数がとにかく多く、翻訳文の必要なものもありますが、がんばって揃えました。

10分ほどで確認作業が終わったのですが、5. の治療費を支払った領収書の翻訳文を作るのを忘れていると、区役所の職員さんから指摘がありました。
そこで、いったん区役所を引き揚げました。

昼ごはんを食べたカフェで、領収書の翻訳文を作りました。
ちなみに、翻訳文には、翻訳者の住所と名前の記載が必要です。

自宅で翻訳文を印刷してから、再び区役所へ。

午後の窓口は午前中に比べると空いていて、すぐに自分の順番が回ってきました。

書類一式を職員さんに渡して、ひとつひとつ確認されること30分。
ようやく、受付してもらえました。

このあと審査があり、医療費の約7割が返ってくるとしたら、約 2 - 6 ヶ月後とのことでした。
気長に入金を待とうと思います。

6/06/2020

マレーシア半年移住: 那覇から大阪の自宅へ移動してきました。

2020年6月5日・金曜

アパホテル・那覇を 10 am にチェックアウト。

タクシーを3時間チャーターして、沖縄県糸満市にある泡盛の蒸溜所・まさひろ酒造に行ってきました。




泡盛の試飲をしこたましまして、珍しいものを中心にお買い上げー。
重たいので、自宅に発送してもらいました。

まさひろ酒造から沖縄那覇空港へ、引き続きチャーターのタクシーで向かいました。

朝から 30℃ を超えていて暑いですが、いいお天気です。



2:00 pm の ANA・大阪伊丹行きに乗って、3ヶ月ぶりに大阪の自宅へ戻ってきました。

自宅のはずなのですが、ものすごくアウェー感がありました。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 15 - 今一生さんと成田駅前でロングラン4時間お茶会 & ランチ会


2020年6月4日・木曜

この日で、成田空港付近のホテルでの、検疫のための待機期間がようやく終了しました。
晴れて自由の身です。

ホテルをチェックアウトして、9:00 am に成田駅前へ向かいました。
10 am 過ぎからライターの今一生(こん いっしょう)さんとドトールでお茶会です。


当然のことながらですが、主にマレーシアについての話をして、3時間ちょっとがあっという間でした。

1:30 pm にやはり成田駅前ですが、背脂ラーメンのお店へ移動して、引き続きランチ会です。



再会を約しつつ、2:30 pm に今一生さんを JR 成田駅で見送り。
わたしはホテルへ戻り、預けていた荷物を引き取って、京成成田駅へ移動です。
京成成田駅から京成 → 都営地下鉄 → 京急のルートで、羽田空港には 6 pm に到着。

8:00 pm の東京羽田発の ANA 便に搭乗して、沖縄那覇へ。
キャンペーンで1泊 2,500円のアパホテル・那覇で1泊です。

夜中 2 am にすごくおなかが空いたのですが、コンビニにある沖縄らしいものはオリオンビールくらいでした。
そこでアパホテル・那覇のすぐ近くにある「げんてん」という小さいお店で、ソーキそばをいただきました。
めっちゃウマかったですー。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 13 & 14 - 喫煙室での深夜から早朝への4時間トークをしてきました。

2020年6月2日・火曜(成田滞在 13日目)
2020年6月3日・水曜(成田滞在 14日目)

検疫のための成田滞在 2週間も残りわずかになりました。

すぐに使わないものについては、スーツケースに詰め直して、成田空港付近で滞在している某ホテルから宅急便で大阪の自宅へ向けて発送しました。
大きいスーツケースに 20 kg の荷物が入って、運賃は 2,080円でした。

ホテルの部屋は禁煙室が指定されているので、タバコについては喫煙室に通っていました。

6月3日の早朝 2:00 am に喫煙室へ行くと、ひとりの青年がいました。
"Good morning!" とあいさつして、タバコを吸っていると、その青年が日本語なまりの英語で話しかけてきました。

(あ、日本の方やったんや〜)と思い、わたしは「日本語でいいですよー」と返しました。

彼は20歳で、スイスからの留学から日本に帰ってきたばかりでした。

最初、このホテルの朝食の事情についての質問から始まり、ビールを飲みつつお互いにしゃべりまくっていたら、いつの間にか朝 6:00 am になっていました。



4時間トークでしたが、あっという間でした。

結局、6月3日のお昼は昼寝に、夜も早めに寝ました。

6/02/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 12 - 冷蔵庫がことごとく不調なのです。

2020年6月1日・月曜(成田滞在 12日目)

クアラルンプールでは、民泊 Airbnb からホテル・インターコンチネンタル クアラルンプールに滞在しました。
成田では、ただいま某ホテルに滞在中です。

今回の3ヵ月間では、冷蔵庫運に見放されているようです。

Airbnb の冷凍冷蔵庫は、冷蔵部分が滞在中に冷えなくなるという故障。
活動制限令が出ていたので、修理もままなりませんでした。



インターコンチネンタルのミニバーの冷蔵庫は、そもそも冷えていないという故障。
この冷蔵庫は、冷蔵庫ごと正常なものと交換となりました。



現在滞在している成田のホテルの冷蔵庫は、ブーンという異音がする故障が発生しました。
フロントデスクに連絡して、確認してもらいました。
この冷蔵庫は、いったん電源を切って、霜を取りのぞく、という対応になりました。



冷蔵庫について、まったくついていないので、もう笑うしかないですねー。

5/31/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 10 & 11 - 仕事に没頭する日々です。

2020年5月30日・土曜(成田滞在 10日目)
2020年5月31日・日曜(成田滞在 11日目)

5月30日の午後いちばんは Zoom を使ったお茶会に参加して、そのあとは Skype で仕事について1時間の打ち合わせでした。


5月31日は、打ち合わせの結果をもとに、早朝 4:30 am から早速作業に取りかかっていました。
簡単な朝食をはさみ 12:30 pm まで約8時間作業したところで、空腹でギブアップです。

しっかりと昼ごはんを食べたら、ここ数日の寝不足から、長々と昼寝です。
ただいま、ゆるりとアルゼンチン タンゴを聴きながら、ぼんやり過ごしております。

5/29/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 9 - もうホンマ、今日はめっちゃエエ天気でした!

2020年5月29日・金曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機9日目です。
あと5日で解放です。

朝から成田は、とてもとても天気がよかった一日です!

20200529BlueSky.jpg

あまりの天気の良さに、部屋に引きこもっているのはどう考えてももったいなかったです。
そんなに広くない敷地をウロウロと何往復も散歩していました。

おかげで本日の歩数は、7,267歩でした!

20200529Steps.png

昨日から観ていて途中になっていた映画「日本沈没」、今日はまったく観られなかったです。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 8 - 映画「日本沈没」を Amazon Prime Video で観ています。

2020年5月28日・木曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機8日目です。

国民健康保険の「海外療養費」の申請書類で、英語で記入されたものは翻訳が必要なのです。
簡単な翻訳なのですが、どうも気が乗らなかったこの2日間でした。
それで、翻訳の作業より、ホテルの1階にある喫煙室にいる時間のほうが長かったくらいです。

一度やり始めると、やはり簡単でして、午前中の早い時間に翻訳文の作成を終わらせることができました。

9:40 am ごろに、大阪市の保健所から体調についての確認の電話がちゃんとかかってきました。

午後は映画「日本沈没」を Amazon Prime Video で途中まで観ました。

20200528Japan.png

東京大学名誉教授を務めた地球物理学者の竹内均(本人がゲスト出演)が、総理大臣役の丹波哲郎へ説明するというシーンがありまして、ちょっと微笑ましかったですね。

しかしながら、なにせ2時間を超える長編なので、集中力が持ちません。
昼寝して、晩ごはんのあとも寝てしまいました。

夜 9:30 pm になってごそごそ起き出しています。
ちゃんとこのあと眠れるのかなぁ?!

5/27/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 7 - ようやく AirAsia からメールが来て、保健所からも電話がかかってくる。

2020年5月27日・水曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機7日目です。
成田での待機期間もあと半分です。

帰国便として、当初は6月1日の AirAsia X・D7 1便・クアラルンプール発 大阪関西行きを予約していました。
欠航することが決まり、5月9日に払い戻し(航空券購入で支払った金額を次回以降使えるクレジットアカウントへ移行)のための申請をしていました。

今朝になって、AIrAsia からメールが来ていました。

20200527AirAsia.jpg

「無事にクレジットアカウントへ移行できました」
とのことです。

そのあと、Twitter で、たくさんの申請で遅くなって申し訳ございません、とのコメントが AirAsia サポートから来ました。

クレジットアカウントに戻された金額は、33,481円。
これで一安心です。

10:40 am ごろになって、こんどは保健所から携帯電話に電話がかかってきました。

20200527iPhone.jpg

待ってました!という感じです。
体温と体調について、聞かれました。
今後、毎日お電話いたします、ということですが、保健所はかなり忙しいので、本当にかかってくるのかな? かけてくださるのはホント恐縮・・・と思っております。

午後は今後の仕事をどうするか、ということについて、調べものをしたり、考えたことを書き出してまとめたりしていましたら、あっという間に夕方になっていました。

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 6 - 海外療養費の書類準備と、大阪への飛行機の再予約

2020年5月26日・火曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機6日目です。

午前中は、国民健康保険の「海外療養費」を申請する書類の準備をしていました。

海外療養費は、海外で実費(10割負担)で支払った医療費の一部が戻ってくる制度です。
わたしの場合は医療費は通常3割負担なので、約7割が戻ってくるということになります。

●療養費・移送費・海外療養費の支給 | 大阪市

◎申請に必要なもの
・保険証
・印鑑
・高齢受給者証(お持ちの方)
・診療内容明細書(傷病名・症状、治療・投薬内容等が詳細に記入されたもの)
・海外の医療機関に治療費を支払った領収書
・領収明細書(支払った金額の明細が詳しく記入されたもの)
・調査に関わる同意書
・旅券(パスポート)、航空券その他の海外に渡航した事実が確認できる書類
・世帯主の金融機関口座通帳(又は振込先口座のわかる書類) 

を揃えないといけないのです。
外国語で書かれた書類については、翻訳文も作成する必要があります。

なかなかたいへんですが、ボチボチと準備をしていました。

20200526NationalHealthInsurance.jpg

電話で大阪市の担当窓口に聞いてみると、この海外療養費は必要書類が多く複雑なので、郵送での申請は受け付けておらず、区役所の窓口へ直接持参して申請してほしい、ということでした。

さて、大阪へ帰る際に、ユナイテッド航空の特典航空券で予約していた6月4日の東京成田 → 仙台が欠航になってしまいました。
代わりに、翌日・6月5日の東京羽田 → 松山 → 大阪伊丹と予約変更したのですが、松山で2時間弱しかないのがちょっと不満でした。
そこで、東京羽田 → 沖縄那覇 → 大阪伊丹と再度予約変更しました。

20200526HNDOKAITM.jpeg

那覇で短い1泊だけの滞在ですが、楽しんできますー!

5/26/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 5 - 給付金10万円の申請書類が届きました。

2020年5月25日・月曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機5日目です。

大阪の自宅に5月23日に、給付金10万円の申請書が届いていました。
うちのオカンに頼み、それを成田で宿泊しているホテルへ送ってもらっていて、午前中にホテルに届きました。

20200525Application.jpg

申請書に必要事項を記入して、クアラルンプールにある IT 専門のショッピングモール・ロー ヤット プラザ Low Yat Plaza で買ったモバイルプリンターで本人確認書類(運転免許証)と銀行口座情報を印刷しました。

20200525Printer.jpg

お昼までに申請書類と添付書類を入れた封筒をフロントデスクへ持っていって、発送を依頼しました。

午後は、今一生・著「プライドワーク」の続きを読んでいて、読了。

5/25/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 4 - 保健所から相変わらず電話がかかってこないです。

2020年5月24日・日曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のため成田での待機4日目です。

地元・大阪の保健所から電話がかかってきて健康状態を聞かれることになっているはずなのですが、まったく電話がかかってきません。
多忙すぎて、個々人に電話をするヒマなんか、ないのでしょう。

その代わり、ホテルのフロントへは、毎朝 10 am に内線電話がかかってきます。
前日夜と当日朝の体温、それと健康状態について報告をします。

今日は 10:15 am になっても内線電話がかかってこなかったので、こちらから電話しました。

20200524Phone.jpg

午後からは、今一生・著「プライドワーク」を読んで、今後、どういう仕事をしようかとあれこれ考えていました。

成田での待機は14日間ですが、本を読んだり、iPad で映画を観たりしていると、あっという間に過ぎ去りそうです。

20200524PrideWork.jpg

夜は早めに 10:30 pm に眠りました。

5/23/2020

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 3 - Amazon Prime Video でしばらくの期間、映画を観ます。

2020年5月23日・土曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のための待機3日目です。

昨日の夕方は売り切れていたオリオンビールが入荷していたので、さっそく3本だけ買いました。

20200523Orion.jpg

夕方に Twitter を見ていますと、次のような tweet が流れてきました。

20200523Tweet.png

前から観たいと思っていた「日本沈没」が Amazon Prime Video に入ったのこと!
これは、うれしい!!

ひさしぶりに映画をいろいろ観たいなと思えるようになりました。
COVID-19・PCR 検査の結果が陰性で、あと11日の待機期間です。
ウォッチリストにたくさん溜まっているので、観ていこうと思っています。

20200523AmazonPrime.png

今宵は「米軍が最も恐れた男 〜その名はカメジロー〜」にします。

20200523Kamejiro.jpeg

ウォッチリストの映画を全部見るのは、待機期間がなんぼあってもムリですわー。
今一生・著「プライドワーク」も続きを読みたいし。
時間がない、ない!

マレーシア半年移住: 成田篇 Day 2 - PCR 検査結果の連絡が来ました。

2020年5月22日・金曜

成田空港に到着した日を0日目とカウントして、今日が検疫のための待機2日目です。

朝 7 am - 8 am の間という予告どおり、7:30 am に東横イン成田空港の自室の内線電話に電話がかかってきました。
電話はもちろん事務局からで、COVID-19 の PCR 検査の結果についての連絡です。

20200522Phone.jpg

結果は「陰性」でした!

これで当初の予定どおりに6月4日に成田を出発して、飛行機の運航状況の関係で仙台経由で大阪へ戻れます。
ほっと一安心です。

9:45 am から15分おきくらいに、
1. 成田空港行き
2. 成田空港付近ホテル行き
3. 羽田空港および羽田空港付近ホテル行き
の専用送迎バスの受付が1階ロビーで始まりました。

わたしは 10:00 ごろに受付が始まった 2. 成田空港付近ホテル行きのバスに乗りました。

某ホテル(一般のお客さんも宿泊しているので名前は出せないのです)には、11:00 am にチェックインしました。
部屋はすでに用意されていました。

指定された部屋は、禁煙室です。
予約するときに喫煙室をお願いしたのですが、検疫のための待機での宿泊の場合は禁煙フロア指定とのことでした。

タバコは5月20日未明のインターコンチネンタル・クアラルンプール宿泊のときの自室で吸って以来、ごぶさたでした。
さっそく喫煙室へ吸いに行ってきました。
ひさしぶりすぎて、マルボロ・ブラックメンソール 8 mg・1本でクラクラしてました。

20200522Smoking.jpg

自室に戻り、MacBook Air を広げ、持参のモバイルプリンターも取り出し、約2週間滞在の環境を整えます。